2021年03月11日

10年

10年前、続く余震の中で頭上に注意しながら散歩をしていた日々を思い出します。

img368.jpg

本震のあった夜はいつ停電するかわからない中、電気を消してろうそくを灯しながらテレビを見ていました。
img369.jpg


その後、ネットを通じて被災地とアクセスすることができました。
img370.jpg

いち早く配達再開してくれたクロネコヤマトのおかげで、わずかばかりですが支援物資を送ることができました。
img372.jpg
感謝です。

今思い返すとあの時、通信や物流のインフラ産業も本当に頑張ってくれたな、と思います。
これらのおかげで以前とは違う対応が可能になっています。感謝です。



あれから10年たちました。改めて、当たり前の日常の素晴らしきことよ! そして感謝と備えを忘れずに。
img371.jpg


posted by トミヤマジュンコ at 13:45| 日々のつれづれ